視点が他人に無関心になってしまう

焦点

こんにちは。Stepです。

今回は、またと思われるかもしれませんが、

「他人視点」

について、書きたいと思います。

重要な事、大切なことは何度でも。
マインドセットするには何度も自分の中に
落とし込むことが大切です。

某ヒトタラシのメンターからのメルマガで、
これまた、「他人視点」の重要なマインドセットを
分かりやすく語られてたので、こちらでも
シェアしたいと思います。

「他人視点」って本当分かる人は分かるみたいなんですが、
わからない人とか、あまり意識してない人がほとんどですよね。

かくいう自分も、はっきり言ってまだ「他人視点」を
考えて把握するのが、苦手な方です。

身近な例だと、なんでこの人これが迷惑だってこと
わかんないかなってことないですか?
それは、その人からすると、他人視点が見えてない状態
ということです。

例えば、ファミレスやファーストフード店に行ったとします。
すると、ふと目に留まったのは、大きな声で
携帯に怒鳴り散らしている人。
罵声がその人からあふれています。

あなたならどう思いますか?

なるべく近くで食べたくないと思いませんか?

こういう人達は、視野が極端に狭い状態の人と言えます。
こう、目の前の事しか見えてない。
自分の感情しか見えてないってことです。

自分の主観だけでしかみてないってこと。

あと、知らないとしてしまいがちで結構失礼なことなんですが、
メール送る時に、「挨拶なし」「名前なし」
送ったりしてないですか?
要件だけ、がーって書いて送るようなことしてないですか?

メルマガとか、問い合わせでメール送ったりするときは、
挨拶と名前を名乗ってから、要件を伝えてくださいね。

お金を払っているからって上から目線で横柄な態度とるのは
間違っていますよ。
だからといって、「なめられる」っていうのもまた違います。
ここら辺のバランス感覚は、しっかり持たないといけないです。

お金を払っているから偉いのではなくて、
自分と相手の価値の交換として、一番最適な、合理的な方法が
お金を払うってことなんです。

あくまでも、相手とあなたは対等な立場です。
同じ人間なんです。

色んなケースがありますが、粗悪品を売りつけられるとか、
不良品だったりとかのケースは例外ですが。

あくまで、全うな価値の交換だとしてですが、
わけのわからない初めての人に信頼もなにもない状態で
その人の人生話と自分が作った商品を交換できますか?

あるていど、下地というか、信頼関係等がしっかり
出来ている場合はまた別になります。

初めて出会った、見ず知らずの人って思ってくださいね。
ネットだと特にそれがわかるんじゃないかなって思います。

相手はブラウザの向こうにいる、何万、何千万人の人です。
名前も、顔も、どんな人かも分かりませんよね。

そこで、「お金」が信頼の変わりになります。
お金を払うってことは、受け取る価値と控えに出来るものが
現状お金だけだからです。

「信頼残高」って言葉聞いたことないですか?
相手に、信頼を得る、つまり相手に信頼を預けると
それが、自分がセールした時にお金として返ってきます。

例えば、営業マンがお客様の元に毎日通って、
何も売らずに信頼関係だけを構築していくとします。
そして、ところであなた何やってる人なの?って聞かれて
初めて自分の商品を営業するのです。

信頼出来る人って思われているので、たとえ自分が売りたい物が
必要じゃなくても、必要としている人を紹介してもらったりできます。

話しが少しそれてしまってのですが、
今度は、受け取る側からすると、
価値の交換を行うとして、交換に応じれるものが
お金だけしかないから、お金を貰っているとも言えます。

別に、あなたがお金しか価値がないって言ってるのではなくて、
信頼関係もない状態って言ってるのでそこを
間違わないでください。

誰だって、何かお金じゃ計り知れない価値ってもっています。
まず、生まれてきただけで、価値がすごいある事だと思っています。

他人から見ると、凄く価値があるってことが、
自分からみると、自分はなにも価値がないって
思ってしまうんですね。

主観的に物事を捉えるのは、「自分が」、「自分から」見るってこと。

客観的に物事を捉えるのは、「他人が」、「他人から」見るってこと。

両方を行き来して、一番バランスのとれているベストポジションが
「ニュートラル」と言える立ち位置になります。

主観的に見た、自分目線のありのままの世界とか
怒りや悲しみの感情と向き合って捉えることも大切だし、

客観的に、他人から見た自分の姿も捉えることができ、
その場に最適な対応を考えることも大切です。

多くの人が、あまりできてないのが、
客観的に捉えて、他人から見た自分の姿を捉えること
ができてないと思います。

難しいですよね〜

でも、そういうことが必要なんだって知っただけでも
全然違いますよ。

そして、ぜひ明日から、今から、意識してみてください。

そんなこんなで、読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です