自己責任の本当の意味

こんにちは。Stepです。

今日は、先日参加して学んだことをあなたに
シェアしたいと思います。

どんなことを、シェアしたいかといいますと、

『自己責任』

について、シェアしたいと思います。

あなたは、『自己責任』の意味って考えたこと
ありますか?

自分は、残念ながらセミナーで言われるまで考えた事が
なくて、勝手に「自分が悪い、自分の責任」のことだと
思っていました。

結論から言ってしまうと、

『自己責任=自分の頭で考えて、結論を出す』

と、いうことです。

自分の頭で考えて、結論を出すことがなぜ自己責任に
なるのかですが、

考えてみてください、もし自分の頭で考えずに、
他人に言われた通りに、他人の判断に身をゆだねて
やってみてはいいが結果が駄目だった。

そんな時、あなたはどう思いますか?

自分は、そんな時は

「言われたことをやっただけ」

「指示した方の責任だ」

そんなことを、思うと思います。

それじゃ、逆に、自分でものすごい悩んで、
自分の頭で考えて出した結論ならばどうでしょうか?

これは、誰の責任にもできないですよね?

後悔して、自分が間違っていたと反省して、前に進む
しかないんです。

でも、これが自分で考えていない、つまり自己責任
ではないと思っていたらどうでしょうか?

人を恨むという、凄く非効率的な作業が加わることになります。

凄く非効率的ですし、嫌な種を人間関係にそこら中に
植えることになります。

一見、人のせいにするほうが、責任転換をする方が
楽だと考えぎみなんですが、実は違っていて、
自分の責任で、自己責任で判断した方が楽なんです。

このセミナーで、ワークもしたのですが、一度あなたも
このワークをやってみてください。

ワーク
これまでの人生で、人に責任転換したこと、自分の頭で
考えることを放棄した事を思い出してください。

どうですか? 思いつきましたか?

思いつきましたら、これからはこう思うようにして下さい。

『自分は、楽な道を選ぶ』

『俺は、楽になるんだ』

これが、『自分の人生を生きる』一歩になります。

自分も、コミットメントしました。

このセミナーはゆくゆくは販売されるので、
その時またお知れせしますね。

それまで、もし興味が有れば、以下のリンクから
無料なので、メルマガ登録してみて下さい。

メルマガって思っていたら凄い価値が高い物が送られて
きますよ。是非!

こちらから登録!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です