捨ててはいけない物

こんにちは。Stepです。

前回は、「最大の抵抗勢力は自分」だといいました。

抵抗勢力になる習慣やモノをどんどん捨てることが、

自分が変わりたい未来の自分に変わるためには必要です。

捨てるのに時間がかかる物があるかもしれません。

習慣等はなかなかすぐに捨てるということは難しいと思います。

最初は捨てれるモノから捨てるようにしして、

捨てる事に抵抗をどんどん低くして、馴れて徐々に捨てづらいものを捨てていきましょう。

捨てることは、あなたにとって必ずしなければいけない事です。

やるべき事がわかるとあとは、実践するだけです。

やならないといけないことが分かると実践することの必要性から

実践することのハードルは下がると思います。

あなたが変わりたい未来のあなたに変わる為のスタートをきることになります。

今回は、捨てずに残す「自分のいいところ、長所」についてです。

なりたい変わった未来の自分になるために必要ないことを捨てます。

捨てるモノは前回も言いましたが、物や習慣といったものだといいました。

ついつい読んでしまう漫画、あるいは読もうと思って買ったものの読んでいない本、

見なくなったDVD等も捨てる。

英会話力をつけたいと思って、駅前留学に通おうと思ってお金を払ったが行ってない、

体を鍛えようと思ってジムに登録したが行ってない等も捨てましょう。

これまで、変わろうと思ったけど、結局続かなかったものや習慣は捨てましょう。

出来なかった過去の自分を捨てましょう。

変わるために捨てるのって、以外と大変だな。

そんな声があなたから聞こえてきそうですね。

本当、大変ですよね。

変わるって大変なんです。

大変だからこそ変われないんですよね。

大変じゃなかったらこんなに変わる為の本が出たりしてないですよね。

簡単だと、あなたは変わっていてこれを読もうと思ってませんよね。

過去の自分の悪い習慣や物を捨てて下さいといいました。

変われない自分は過去の習慣や物で、昨日までのいわば変われなかった自分。

でも、ちょっと待ってくださいと思いませんか?

全部が全部、あなたが捨てないといけないところばかりでしょうか?

いいえ。

違いますよね?

なにも昨日までの自分がすべて悪かったわけじゃないですよね?

昨日までの自分にもイイところ、つまり捨ててはいけない長所は

たくさんあります。

それを知っているのは、あなた以外にだれが一番知っているでしょうか?

あなたは変わるまでに、今までたくさん努力して捨てたものはあったと思います。

でも、その一方で残したものもたくさん有ったはずですよね?

その残した物が、あなたのイイところ、つまり長所ですね。

変われなかったからといって、今までの自分を全て否定することはないですし、

それをしてはいけないことをあなたも分かっているでしょう。

あなたには、たくさん捨ててはいけない物があります。

その捨ててはいけない物(長所)を更に伸ばしたり、増やしていけばいいのです。

なにも捨てるだけではなくて、捨ててはいけないもの(長所)を

新しく作ることもできます。

前回では、変わるために、いらないものを捨てていきました。

今回は、捨ててはいけないもの、「長所」についてですが、

自分では案外気づかないものですが、

あなたには、「長所」はたくさんあります。

案外、潜在数秘術や人間分析のツールを使えば、

いろいろ見えてきて驚くかもしれませんよ。

自分は、以前、潜在数秘術で鑑定してもらった経験がありますが、

自分の知らなかった一面を知れますよ。

「なんだ、俺ってけっこう長所たくさんあるんだな」って。

自然と自分の長所を認めてあげる事で、

変化にも立ち向かえるようになっていきます。

自分の中にあるたくさんの『長所』は、

あなただけの『財産』だと思って大切にして認めて上げてください。

一度、あなたが持っている長所にフォーカスして、

どんなことでもいいので、長所だと思えることをどんどん書き出してください。

人から言われた自分では気付いてない長所、

自分で見つけた長所どちらもどんどん書き出してください。

どんどん書き出していくと自分に対して自信持つようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です