感謝は潜在意識を顕在化する

どうも、Stepです。

何事も続けることでしか道は開かれません。

才能という言葉は、かけてきた時間を表す言葉です。

何事も続けることでしか、道は開かれません。

継続こそが人生なのです。

千里の道も一足ずつ運ぶなり。

千日の稽古を持って鍛として、万日の稽古をもって錬とす。

鍛錬はこの文を理解するとわかりやすいのでないでしょうか。

普段、あなたの周りに居る人がしてもらったら、
「ありがたい」と思ってくれることを実践する。

簡単なようでいて、意外と難しいかもしれません。

大切な人が何をしたいと思っているか、
そのことを実現させようとして困っていることは何なのか?

それは普段から関心と感情を持って接していなければ、
わからないことです。

「大切な人を応援しよう」という気持ちで周りの人と接していれば、
自分の「あり方」が変わってきます。

行動も変わってきます。

いつしか応援することが自分の喜びとなって、
応援させてもらっていること自体に感謝したくなってきます。

応援することを続けていくと、
「感謝とは応援である」というその本質が段々と
実感できるようになってきます。

今日のテーマも、“感謝”についてです。

感謝のシリーズの第10回目です。

このシリーズは、今日で最終回となります。

まずは、これまでこの“感謝”のシリーズで
お話してきたことをまとめておきたいを思います。

感謝とは、人間が生まれながらにして持っている才能なのですが、
心が健康でないと、すべてを受け入れて起こったことに
感謝することはできません。

心が健康である人とは、

・バランスがとれている

・成長意欲がある

・素直である

・あきらめない

・他人を思いやる

の5つを満たす人のことです。

感謝とは、心のエネルギーで、
“ありがとう”は相手にもイイ流れが来るようにするための言葉。

逆に、「すみません」と言ってしまうと、
相手を拒絶し、または自分自身を過小評価したことになり、
潜在意識が悪い流れを引き寄せてしまう。

感謝とは、相手にイイことが起こることを願う事なので、
相手の潜在意識がそれをキャッチして、
好感を持たれるようになりやすくなります。

「ありがとう」と言うだけでなく、
手紙やメールを送ったり、相手が喜ぶようなものをプレゼントして、
感謝を「見える形」にすると、さらに感謝が伝えわりやすい。

本質的には、感謝とは自分にとって大切な人を応援することです。

応援することで大切な人を幸せにして、
なおかつ自分も成長できるから、感謝で生まれる関係は、
Win-Winの理想的な人間関係が生まれる。

“感謝”という一つのテーマですが、内容的には、
本1冊分の量に匹敵し、内容も濃いものになりました。

感謝とは、相手を幸せにすることであって、
相手を幸せにするために自分も成長するという二重の意味で、
Win-Winの関係なのです。

自分がイイことをしてもらって終わりではありません。

ある意味で、「ありがとう」という言葉を言えるということは、
相手を幸せにするきっかけ、自分を成長させるきっかけを
もらったようなものです。

スタートなのです。

“ありがとう”は、あなたの人生が動き始める
「始まりの言葉」なのです。

感謝は相手を応援して、なおかつ自分も成長させていくのですから、
相当なパワーを持っています。

この心のエネルギーは相当協力です。

だからこそ心が健康でなければならないのです。

このエネルギーがどこから出てくるかというと、
それはもちろん、「潜在意識」です。

潜在意識という無限のエネルギーが活用されるからこそ、
相手にイイことを引き寄せ、イイ流れに載せることもできるし、
その相手をウエンするために自分自身の限界を突破させることもできるのです。

相手を応援するために、自分自身も無限に成長できる・・・。

すべては潜在意識のなせる業なのですが、元はと言えば、
その潜在意識の無限の力を引き出しているのが、「感謝」なのです。

これまで潜在意識については、「行動」「環境」「イメージ」が
活性化させると、お話してきました。

行動、環境、イメージが活性化させた潜在意識を、感謝が引き出す。

つまり、顕在化するということです。

あなたが習慣化した行動によって、あなたが環境によって、
あなたが脳内につくりあげたイメージによって、
あなたの中に眠っている潜在意識が活性化されてきました。

その無限大のエネルギーを持つ潜在意識が、
感謝によって応援するというエネルギーとしてあなたの中から引き出され、
相手にイイことが起こるように働きかけて、実際にイイ流れを引き寄せます。

ある意味では、感謝という行動を通じて、
あなたの中に眠っていた潜在意識が活躍する場を
与えられたということです。

その潜在意識はあなたの行動、環境、イメージに
よってトレーニングを十分に積んでいて、
そして感謝とともにその持てる力を発揮するチャンスを得たということです。

感謝の持つパワーは無限。

それは潜在意識の持つ無限のエネルギーが放電されているからです。

潜在意識を顕在化させることができるから、
感謝が無限のパワーを持つ。

感謝することはあなたに、無限大のパワーを与えてくれるのです。

今日の話をまとめると、

感謝が無限大のパワーを持つのは、
行動、環境、イメージによって活性化された潜在意識の引き出すから。

また、感謝は潜在意識を顕在化させることで、
大切な人にイイ流れを引き寄せることができる。

ということを、お話しました。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です