仲良くなりたい人に嫌み無く接する方法

こんにちは。Stepです。

あなたは、この人と仲良くなりたいけどなかなか仲良くなれない人っていませんか?

自分は、います。(笑)

この人ともっと楽しく話したいとか、仲良くなりたいと思う人がいます。
女性ではないですよ。
どちらかというと、憧れている人や尊敬している人ですね。

そんな人に近づこうと思うと、どうしてもしたから行って
ごまをすっているような態度が出てしまうのが相手にも感じとられますよね。

変に意識しないっていっても、相手に失礼になってもいけないし、
初対面でなれなれしいのもどうかと思いますよね?

緊張して喋れなかったりすると、
「こいつ、しゃべんない奴だな」
って、思われてしまいます。

こびへつらって、喋り倒すのも変だと思いますし、
うざがられてしまいますよね?

それじゃ、あなたはどうしますか?

難しいですよね。

自分が、アドバイスをもらったのは

『相手に敬意をもって接するようにする』

って、ことです。

わかりやすくいうと、

相手の時間を自分は使っている、奪っていると思う

ってことです。

時間はみんな誰しも有限で限られたもの、
だから、相手にとって今の自分と接している時間は大切な時間だと思い
決して無駄な時間だったと思って欲しくないってことですね。

相手にとって、何か勝ちのある時間になってもらいたいと思う、
そうするとメール一つにとっても、それを読んでくれている相手が
時間を使ってくれているんだと思いますよね。

そうすると、変な誹謗中傷のメールって送らないんじゃないでしょうか?

度々、書いたことありますが、自分の名前も名乗らずに一方的に要件だけ伝える
そんなことしていたら駄目ですよね。

相手が時間を使って読んでくれているんですから、
そこにフォーカスしてメールも記事も書くようにしたら
相手にとって何が価値になるんだろうって自然と思考が向きますね。

ぜひあなたも、相手と接するときは相手の時間を使ってもらっているという事を
意識してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です