ニュートラルな視点を常にもつ

こんにちは。 Stepです。

前回は、

悪い思い込みや過剰な思い込みは捨てる

と、いうことをお話しました。

前回がまだ読まれていないかたはこちらから。

あなたは、今日1日過ごすなかで、

「あなたが思い込みじゃないかなと疑い、

悪い思い込み、過剰な思い込みなら捨てることができましたか?」

どちらかというと、いい思い込みより、

悪い思い込みや過剰な思い込みの方が多かったんじゃないでしょうか?

でも、気にしないでください。

思い込みじゃないかと疑って気づくことだけでも、

普段の生活での過ごし方が変わってきます。

なぜ悪い思い込みと過剰な思い込みを、

捨てた方がいいのかと思っていませんか?

少し、ここでなぜ捨てるのかということを説明したいと思います、

思い込みは、潜在意識にインストールされやすいです。

インストールというか、影響が強いというイメージですね。

潜在意識は、善悪の区別なしに、影響を受けます。

いい思い込みならともかく、

悪い思い込み、過剰な思い込みが潜在意識に強く影響を与えると

悪い思い込みや感情な思い込みばかりの情報ばかりを拾ってきて

取り入れてしまうようになってしまいます。

一度、落ち込んだらなかなか立ち直れなかったこととかありませんか?

そういう状態の時に、潜在意識は悪い思い込みばかりを

拾ってきている状態になります。

そういう状態になると、いい思い込みがなかなか入ってこれずに

立ち直れなかったりするのです。

だから、悪い思い込みや過剰な思い込みは捨てて、

いい思い込みを取り入れやすい状態を保つことが大切になってきます。

これが、いい思い込みと悪い思い込みを捨てる理由です。

さて、それじゃ今日の本題の方に入っていきたいと思います。

前回でも、少しお話をしましたが、

思い込みを捨てるとどうなるでしょうか?

覚えてますか?

思い込みを捨てると、両極によらずにバランスの取れた視点で

物事の選択ができるようになると話ました。

起こった出来事に対して、中立に解釈するようになり、

ニュートラルな状態で判断ができるようになります。

物事には、いい側面も悪い側面も必ずあります。

あるときは、いい出来事だったのに、

またある時は悪い出来事になることもあります。

例えば食事の量を例にとって話すと、

10代の頃食べていた量と30代や40代で食べる量が一緒だとどうでしょうか?

人間は、歳をとるごとに燃費はよくなっていき、

30代、40代の人が10代の人同じ量のご飯をいっぱい食べると

肥満になってしまいます。

この場合、10代にとっては、ご飯をいっぱい食べると言う事は

いい側面で捉えることが正しいですが、

30代、40代にとっては悪い側面、悪い思い込みになります。

もしあなたが仕事でトラブルが起こったときや

家族で喧嘩してしまったとき、

事故や災難に巻き込まれてしまったとき、

あなたはこんな時どうしますか?

こういう想定外な出来事、予期せぬ出来事が起こった時に、

あなたがダメージや被害を受けたときに、

「なんで、俺ばっかりこんな目にあうんや」

と思い込んでしまったら、

その後の適切な選択や行動が取れなくなってしまいます。

トラブルが重なったり、相手との関係がよけいに悪くなったり、

もっと事態が悪くなって悪循環にはまってしまいます。

想定外の出来事、予期せぬ出来事が起こったときは、

まずそれに対して自分が思い込みをしているかどうか気づく。

時間が経つにつれて、事態も変化していくので、

どのように変化していくのが自分で考えてみる。

そして、いい思い込みをしているなら強化していき、

悪い思い込みや過剰な思い込みは捨てて

ニュートラルな視点を持つ。

昨日まではいい思い込みだったのが、

今日になったら、悪い思い込みになった。

または、昨日は悪い思い込みだったのが、

今日になるといい思い込みになったとして、

ニュートラルの視点になっていれば、きちんと対応できます。

出来事に対してニュートラルになれれば、

たとえ状況が酷かったとしても、

必ず適切な選択と行動がとれるようになります。

今日は、まとめると

予想外な出来事が有っても、

思い込みを捨ててニュートラルな視点を持つ

という事を話ました。

あなたが明日、体験する出来事に対して、意識的に思い込みを捨てて、

ニュートラルな視点になるようにしてください。

ニュートラルな視点になれば、適切な選択と行動がとれるようになります。

1日が終わるまでに、ニュートラルになる体験を繰り返すうちに、

無意識に出来るように段々となってきます。

これは、明日1日ではなくて、これから毎日意識的に行うように

意識してみてください。

そんなこんなで、今日は以上になります。

是非、あなたの感想やコメントをお願いします。

メルマガの読者も募集しています。よろしくお願いします。

メルマガの登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です