イメージが潜在意識を活性化させる

どうも、Stepです。

前回は、イメージトレーニングについて詳しくお話しました。

イメージトレーニングというのは、毎日、
本番を体験しているのと同じです。

イメージしたものをカラダに染み込ませながら、
ルーティンの練習をするから、上達も早いのです。

カラダに染み込ませると言うと、
スポーツ選手じゃないから関係ないと思われるからもしれませんが、
そんなことはないですよ。

営業でも、プレンゼンでも同じですよ。

営業でも、必ず前の日や、日頃から飛び込みの営業を行った
イメージトレーニングを行います。

イメージした時のまずどういった会話から始めるか、
どうやって興味を持ってもらうかなど、
実際に行った時にスムーズに会話ができるようにしておくのです。

毎日イメージして動きをカラダに染み込ませていくと、
心技体が揃うようになります。

これは、一度経験して見るとわかりやすいですよ。

イメージした通りに面白いほど本番がいくと、
やみつきになってしまうので。

ぜひ、あなたも1日も早く体験して見てください。

それでは、今日の本題に入りたいと思います。

今日のテーマ、引き続き「イメージ」についてです。

このテーマの最終回の第10回目になります。

イメージとは頭の中、脳内で
「こうなって欲しい」
「こうなりたい」
と思う未来を映像としてつくり上げることです。

頭の中のことですから、どんな事を思い浮かべてるのかも、
どんな未来を創るのかも自由です。

そこに不可能も制限もないのです。

イメージは自分自身が望む最高の結果を手にした未来を
映像として頭の中、脳内でつくりだしたものです。

その映像は、潜在意識に情報として発信されていきます。

潜在意識に情報として発信されていきます。

潜在意識は過去も現在も未来も区別することはありません。

イメージによってつくられた映像情報はまだ実現していない
未来のことですが、潜在意識は“今現在進行しているもの”
として認識しているのです。

潜在意識は思考と行動を司ります。

イメージによって送られた情報をキャッチして、
その情報=「未来で手にしている最高の結果」を
今ここでも再現できるように思考と行動に命令を出します。

最高の結果を手にいれるように思考をコントロールし、
最高の結果を手に入れるように行動をコントロールしていきます。

潜在意識が、今現在のあなたを、
「最高の結果を手にしている未来の自分」
になるように誘導していくのです。

それだけでもあなたは、
やりたいこと・夢が実現するレールに乗ったようなものですが、
イメージしたことを、五感を使ってあなたのカラダに染み込ませることで、
さらに、行動を強化することもできます。

あるいは、

「未来に最高の結果を手にしている」

と信じることで、思い込みを強化することもできます。

「行動×思い込み」
でさらにイメージを強化し、
潜在意識への働きかけを強める。

こうして潜在意識を活性化していくのです。

潜在意識は、さらに思考と行動をコントロールして、
両者を強化するように誘導する好循環が起こり、
やりたいこと・夢の実現が加速していくのです。

こうして結果的に潜在意識が、
イメージによって作り上げた“未来のあなた”に
変身させてくれます。

あなたはイメージによって、“なりたい自分になる”
ことができるのです。

今のあなたはまだなりたい自分になっていません。

今は、未来のなりたい自分の現在進行形です。

ただし、進行形なのですから、続けていけば必ずなりたい自分になれます。

潜在意識が、イメージどおりの自分に変身させてくれるのです。

つまり、イメージとは、

「なりたい未来の自分」

「なりたい自分になろうとしている現在の自分」

とをつなぐもの。

未来と今をつなぐ架け橋なのです。

その架け橋は潜在意識が、
今のあなたと未来のなりたい自分との間にかけてくれたのです。

今のあなたは、未来のなりたい自分との間をつなぐ架け橋を
渡ろうとしているところです。

その架け橋は、土台も安定しないところにかけられているので、
最初は不安定です。

行動と思い込みでイメージを強化して潜在意識を活性化することで、
その橋の強度を強くしていくしかありません。

橋を渡らなければ、未来のなりたい自分にたどりつくことはできません。

行動と思い込み、そしてイメージを強化して
潜在意識を活性化させながら、橋を渡るしかないのです。

無事に橋を渡ったとき、あなたはもはや以前の自分ではありません。

「なりたい未来の自分」になっている。

それは、イメージで思い描いたあなたと、
現実のあなたが初めてイコールになったということです。

ある意味では、現実のあなたがようやくイメージ上の自分に
追いついたということです。

イメージは、いつでもあなたをなりたい自分に導いてくれます。

それを手助けしてくれるのが、潜在意識です。

今日の話をまとめると、

イメージによって創りだした未来のなりたい自分と
今の自分の間に架け橋をかけるのは、潜在意識。

イメージは潜在意識の助けを借りて、
いつでもなりたい自分に導いてくれる。

ぜひ、あなたも明日取り組む出来事にたいして、
潜在意識に情報が届くように意識して、
それを成功させている自分を強くイメージしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です