すべては行動から始まる

どうも、Stepです。

前回の話は、

あなたが取り組む出来事で、不安に感じることがあれば、
『絶対に上手くいく』のように最高の結果を想像してみる

ということを話しました。

あなたにとって最高の結果を想像する。

たったそれだけのことで、と思われるかもしれませんが、
それだけで、不安は軽くなっていったんじゃないでしょうか。

おそらく、不安の中身や最高の結果は千差万別ですが、
それでも、最高の結果を想像して、その結果を得られることができたら、
それはあなたの力だとおもいます。

ただし、現段階で最高の結果が得られなかったとしても、
ガッカリすることはありません。

あなたの中にある最高の結果をイメージすることが大切な作業だからです。

最高の結果をイメージするだけで、気分は変わります。

また、想像上であっても、最高の体感をしたことに変わりはありません。

あとは行動するだけです。

それでは、今日はその「行動」についてお話します。

例のごとく、「行動」について今回から、何回かわけてお話していきます。

あらゆる物事は、考えてるだけではなくて、行動して始まります。

どんな素晴らしい目的や目標を作っても、それを実現するための行動をとらなければ、
達成することはできません。

また具体的な行動に、目標や目的を達成するために落としこむことも必要です。

小さな具体的な行動が重なって、大きな目標や目的を達成することになります。

行動するから目的や目標を達成できるし、ゆくゆくは夢を叶えることにつながります。

どんな素晴らしい目標や目的、または大きな夢を抱いても、
行動しないと「絵に描いた餅」で終わってしまいます。

行動しないと、どんなに欲しいものも手に入れることはできません。

行動しなければ始まらない。それは誰でも分かっていることです。

では、何から始めればいいのか?

手当たり次第に始めてもいいですが、収拾がつかなくなりかねませんので
お勧めはできません。

きちんと計画を立てるのは必要なことですが、
計画を立てただけでやった気になってしまい、結局行動せずに何もやらないで
終わるのもありがちなパターンです。

あれこれ考えて悩むくらいなら、まず確実にできることを1つ決めて、
それを愚直にやればいい。

確実にできること1つを、徹底して行動に移す。

一つのことができると、自分自身を褒めてあげて、
次にまた一つやることを増やしてください。

そして、それをまたやり続ける。

こうやって、増やしていき、進めていけば、小さな行動からですが
目標達成や夢の実現に通じる行動になりやがて、
その目標や夢を実現することにたどり着きます。

どんな小さなことでもいいです。

また1つからでいいので実行していってください。

その小さな行動は大河の一滴かもしれませんが、最初の一滴が水たまりになって、
小川になち、それがいくつも集まって、やがて大河になっていきます。

最初の一滴がなければ、大河はおろか小川さえもなることはありません。

すべては、小さな行動から始まるのです。

それでは、今日の話をまとめると、

「どんな素晴らしい目標や目的、大きな夢を抱いても
行動しなければ絵に描いた持ちに終わる。」

ということを、お話しました。

あなたも、目的や目標を達成させるために、何かできる行動を
1つ決めて、それを1日中徹底して実行してみてください。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

メルマガや、メール講座も無料で配信しています。
ご参加よろしくお願いします。

メルマガはこちら。

メール講座はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です